作業の流れ

株式会社小鷹興業

047-705-8588

〒272-0123 千葉県市川市幸2-1-3 サニーハウス南行徳A1305

[ 営業時間 ] 9:00~18:00 [ 定休日 ] 日・祝

lv

作業の流れ

現地の調査

現場を理解することが安全への第一歩

現場で図面確認

千葉で鳶の職人による足場組立を行う株式会社小鷹興業の作業は、現地調査からスタートします。
実際にスタッフが現場へお伺いし、建築図面の確認・建物または敷地の寸法の計測を行っています。
周囲の環境、交通量などの調査も行い、まず現場を理解することに努めています。
現場の理解は、足場組立から解体・撤収まで迅速に、安全に進めることの第一歩です。
調査後には、予測される事故を回避するための対策、機材搬入・搬出時の安全確認をスタッフ全員で共有し、万全を期して作業が行えるようにしております。
すべての確認を終えた段階で、見積書の作成・提出となります。
見積書の詳細についてはもちろん、安全に関する対策についてもしっかりと説明することを心掛けます。

作業前のMTG

作業開始前の心の準備

図面を確認しながら建物を仰ぎ見る

現場到着してすぐに朝礼を必ず行い、その日のスケジュールの確認、注意事項をスタッフ全員が共有します。
スタッフの心の準備ができていないようでは、事故、怪我に繋がる可能性があるからです。
作業前にはしっかりとウォームアップも行い、身体が動ける状態に仕上げます。
日々の体調管理は、もちろんそれぞれのスタッフの義務ではありますが、当社ではスタッフ全員の体調の変化にも目を配っており、心と身体が万全ではないスタッフに無理に作業をさせることはありません。
コミュニケーションがきちんと行われている当社だからこそ、自分の体調に関しての申告が気軽にできる環境となっており、結果的に未然に事故、怪我を防ぐことにも繋がっています。

作業開始(足場の組み立て)

安全な作業を徹底

足場

足場組立はよりクオリティの高いものを提供するだけがすべてではありません。
スタッフの安全、足場組立後の安全、解体・撤去の際の安全を徹底することが重要です。
そのために一つ一つの作業に細心の注意を払い、丁寧に進めています。
作業に詰まるようなことがあったら、気になることがあったら、すぐに手を止め、相談するような体制を整えていることも、スタッフの事故や怪我を防ぎ、安全を確保するためには大切です。
未経験者や経験の浅いスタッフを孤立させることはありません。
実績豊富な先輩が傍らに付き、サポートを行いながら作業を進めることによって、技術・知識の素早い吸収はもちろん、常に安全への意識を高める大事さを学べるよう努めています。

足場の解体

最後まで安全な作業を忘れずに

作業着の男性たち

千葉で鳶の職人による足場組立を行う株式会社小鷹興業では、足場の架払工事を基本としておりますので、組立だけでなく、解体・撤去までの工程に関与しています。
組立同様に、解体の作業も危険が伴うため、最後まで安全な作業を忘れないようスタッフに徹底しています。
創業以来、誰もが怪我なく、無事故で作業が行えているのは、安全への意識の高さに他なりません。
安全だけでなく、当社は近隣への配慮も大事にしています。
工事期間をはじめ、搬入・搬出の際には少なからず騒音にさらされることになります。
そうしたことへの配慮を欠かさず、施工前後の挨拶、毎日の掃除を行い、皆様から信頼に価する業者として、誠意ある業務に努めてまいります。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒272-0123 千葉県市川市幸2-1-3
サニーハウス南行徳A1305
[営業時間] 9:00~18:00[定休日]日・祝

047-705-8588

080-4166-6748

オフィスのデスク

TOP